« 2014年5月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年8月

2014年8月 2日 (土)

6月18日 ジュリオ君

Photo

 

ドゥルガーの仲良しのお友達が虹の橋へ。

 

 

Image01

 

デリケートな事なのでブログへ書くのもどうかと思ったのだが、
年齢的に、仲良しのお友達が虹の橋へ行ってしまう事が増えてきてしまった。

 

長期間の辛い闘病生活、そして虹の橋へ。
その都度、連絡をいただく度に、気の利いた事、慰めや励ましの言葉をかけてあげられていなかった気がする。

 

現実が重すぎて、どんな事もどんな言葉も薄っぺらくなってしまい、余計オーナーさんを傷つけてしまったかもしれない。

 

自分だったらと考えても考えても結論の出ないまま日々が過ぎてしまった。

 

もっと何かしてあげられる事があったのではないかととても悔やまれる。

 

こんな時はどんな事をしてあげると勇気づけられたりするのだろうか。

 

 

全く分からない。

 

 

ドゥルガーのお友達が、私自身の心の中にこれほどまでに染み込んでいるんだなって悲しくなる度に感じてしまう。

 

ただただ溢れる涙が止まらない。

 

Image00

 

 

ジュリオ君、ドゥルガーと出会い、時を過ごしてくれてありがとう。

 

大好きだよ!!

 

と、心から思っています。

 

でもジュリオ君を思い出になんて出来ないよ。

 

公園でもふらっと出てきてくれるようなそんな期待もしてしまう。

 


出てきてくれてもいいんだよ、ジュリさん❤

 

勝手にかくれんぼに遊び変更しちゃったの?

 

かくれんぼに飽きたらまた追いかけっこしようね。

 

 

 

|

« 2014年5月 | トップページ | 2014年12月 »